一期一会 インテリアを楽しもう

taleto.exblog.jp

ウイリアムモリス


昨日は、代官山ヒルサイドプラザで、マナトレーディング(カーテンメーカー)主催の


「ウィリアムモリス & フラワーパワー」というセミナーがありました。


d0256118_22281748.jpg


d0256118_22311195.jpg

セミナー会場は、約100人が入れます。ほぼ満席でした。



ウィリアムモリス 

多くの方が一度は聞いたことがある名前かもしれません。

19世紀の最も有名なデザイナーです。もう亡くなってから100年以上経つのに、

モリスのデザインは、今の時代にも好まれています。

モリス商会のブランドを受け継いでいる、イギリス サンダーソン社の

前最高責任者 マイケル・パリー氏の講演ということもあり

参加してきました。



モリスは、木版を使い描くのにこだわったそうです。

そのため、モリスのデザインを使ったものは、高すぎて一般庶民には手が届かず

英国王室や、上流階級のものだったそうです。

貴重な木版の展示もありました↓
d0256118_223353.jpg



私がウィリアムモリスを知ったのは、カーテンの仕事を始めた20年前でした。

数あるモリスのデザインの中でも当時一番気に入った柄が、“フルーツ”

d0256118_12572083.jpg

d0256118_12545281.jpg


自分の部屋の壁紙をこれに変えたのを覚えています。






10年以上働かせていただいた会社が、中目黒に今もあります。

その事務所に少し寄り、帰宅いたしました。

片道2時間!!!!久しぶりに電車で行くと、よく10年通っていたな~と我ながら感心してしまいます。




ウィリアムモリスの壁紙&カーテンの施工も、当店へお任せください!!!







ハウスインテリア  フリーダイヤル 0120-158-288

ホームページはこちら
[PR]
by houseinterior | 2013-10-08 09:33 | オーダーカーテン