一期一会 インテリアを楽しもう

taleto.exblog.jp

調光式ロールスクリーン

こんにちは。

ハウスインテリアブログをご覧いただきどうもありがとうございます。


今日は、調光式ロールスクリーンのお話しをいたします。

まだ発売されて2年くらいの新しいものです。

d0256118_23471034.jpg

↑光を採り入れる量の調節が出来ます。

↓全閉時
d0256118_23473449.jpg


光をたっぷり採りこむシースルーの生地と、視線を遮ることが出来る生地が交互に組み合わさり

一台のロールスクリーンになってます。

すっきりとしていて、とても素敵です。

お客様にも大変気に入って頂けました!(^^)!


ただ、ロールスクリーンを二台並べて取り付ける場合は注意が必要です。

d0256118_2351504.jpg


上の写真のように、大きい隙間が出来てしまうからです。

お客様には、必ず、最初に説明してご納得頂いた上、お取付いたします。

このように、ロールスクリーンやブラインドも取付には細心の注意を払います。

まず現場を見て、窓枠の厚み、下地、窓の形状等々・・・ひとつひとつチェックしていきます。








ハウスインテリア  フリーダイヤル 0120-158-288

ホームページはこちら
[PR]
# by houseinterior | 2014-09-26 08:41 | 施工写真

遮光のカーテンには必ず・・・

ハウスインテリアブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は、オーダーカーテンのリターンという縫製の仕方をお話しいたします。

d0256118_1653328.jpg


リターンとは、厚地カーテンの端を折る加工をいいます。

これがあると、端からの光漏れを防ぐことができます。

リターンを付けることにより、生地を多く使うので、金額が上がる場合もありますが、

リターンの意匠性を説明し、付けた場合の金額の差もお伝えしております。

オーダーカーテンは、お客様への細かい説明と加工場への細かい指示がとても大事です。

一センチ違うこともあってはなりません。慣れていてもたまには失敗もあります。

何度も何度も見直して、現場では一度ですっきり納まるように・・・

お客様にご迷惑をおかけしないように、心掛けております。








ハウスインテリア  フリーダイヤル 0120-158-288

ホームページはこちら
[PR]
# by houseinterior | 2014-09-25 16:44 | オーダーカーテン

古いダイニングチェアーが新品同様に!!

こんにちは。

ハウスインテリアブログをご覧いただきどうもありがとうございます。

ブログの更新が出来ないまま、あっという間に夏が終わってしまいました。

早いです!!一年があという間です。。。。


さてさて、撮りためておいた写真を順番にアップしていきたいと思います。

まずは・・・・


ダイニングチェアー6脚の張替のご依頼を頂いた鎌倉市のN様。

他社でもお見積りをとっていらっしゃったのですが、

3000円も弊社の方がお安いということで、とても喜んで頂けました。

もちろん、シミも穴も擦れもなくなり新品同様の仕上がりに大満足頂けて

とても嬉しかったです(#^.^#)

このたびは、どうもありがとうございました。


d0256118_1635563.jpg







ハウスインテリア  フリーダイヤル 0120-158-288

ホームページはこちら
[PR]
# by houseinterior | 2014-09-25 16:43

新築のリビングにナチュラルカーテン

こんにちは。

ハウスインテリアブログをご覧いただき、どうもありがとうございます。



弊社のホームページをご覧になり、湯河原のお客様(K様)からご連絡頂きました。



長らくショールームが出来る所を探しておりますが、なかなか良い物件が無く(ー_ー)!!

ワタクシが、カタログ等をお持ちし、お客様のご自宅へお伺いする形を取っておりますが、

湯河原のお客様は、まだ現場が仕上がっていないということで、

弊社の事務所で二回お打ち合わせをいたしました。遠方のところ、本当にありがとうございました。



1歳と5歳の可愛いご姉弟もご一緒に来てくださいました。

事務所にはオモチャも用意しておりますので、たのしく仲よく遊んでてくれましたよ。

すっごくお行儀のいいご姉弟でした。


カーテン取付日には、現場のクリーニングが終わってなく、写真が撮れませんでしたので、

後日、クッションカバーを届けながら、撮らせて頂きました。


d0256118_11595560.jpg



d0256118_123910.jpg





明るい木目のインテリアにぴったりのナチュラルカーテンが付きました。

レースは、川島セルコンの遮熱ミラーカーテンです。

夕方に室内の電気を付けても外から見えにくいので、プライバシーもばっちり守られますね。

湯河原の高台に立ち、景色も吹き抜ける風もとても気持ちがいいK様邸の仲良しファミリーと、

素敵なおうちに癒されました。

撮影及びホームページへの掲載をご了承いただき、どうもありがとうございました。

このたびは、本当にありがとうございました。










ハウスインテリア  フリーダイヤル 0120-158-288

ホームページはこちら
[PR]
# by houseinterior | 2014-05-17 12:09 | 施工写真

京壁から壁紙へ ビフォーアフター

こんにちは。

ハウスインテリアのブログをご覧いただき、どうもありがとうございます。

今日は、

壁紙の施工写真を載せていきます。

小田原市のK様は、11月にチラシを入れたときにお電話を頂いたお客様です。

打ち合わせは、3回行ないました。

ご主人の体調がいい時にということでしたので、4月の暖かくなってからのリフォームを希望されて

いらっしゃいました。

打ち合わせから施工まで4か月以上空いてしまいましたが、その分、

壁紙の大きいサンプルを壁に貼って、ゆっくりと、じっくりと決めることが出来ましたので、

仕上がりには大変満足していただけました。



和室と、玄関から二階のホールにかけての京壁が、ザラザラと粉のように落ちてくるのがストレスで

シミもだいぶ出てきたので、綺麗にしたいというご要望でした。


京壁の場合、程度によっては京壁を剥がし、平らにしてから下地調整を行ないますが、

K様の場合は、京壁を剥がさずに済みましたので、その上から、通常の倍の回数で下地調整を

行ないました。壁紙の場合、この下地調整が一番大事なところです!!!

既存が京壁ですと、下地調整に倍以上のお時間がかかりますので、費用も倍近くかかります。



施工は3日間。職人は2~3人入りました。



≪玄関 施工前≫




d0256118_12525318.jpg





≪玄関 施工後≫



d0256118_12571294.jpg


d0256118_1304256.jpg


d0256118_139255.jpg


あまり雰囲気を変えたくないというご主人のご要望でした。

柄は入れずに、京壁風の壁紙を選びました。

とっても明るくなりました。



≪和室 施工後≫



d0256118_13265789.jpg


d0256118_13315622.jpg



和室も、京壁でしたが、今回壁紙になり明るくなりました。


≪二階和室の襖 施工前≫



d0256118_13111136.jpg




≪二階和室の襖 施工後≫



d0256118_1314790.jpg


お写真では伝わりにくいですが、桜が舞った薄いピンクの襖紙でとても綺麗になりました。



お掃除をしても、ザラザラとすぐに落ちてくる京壁が無くなり、K様には大変喜んで頂けました。

いつも優しいK様奥様、今回は出会えて嬉しく思ってます(*^。^*)

ありがとうございました。



ハウスインテリア  フリーダイヤル 0120-158-288

ホームページはこちら
[PR]
# by houseinterior | 2014-05-16 08:26 | 施工写真

壁紙の張替 ビフォーアフター

こんにちは。

ハウスインテリアのブログをご覧頂き、どうもありがとうございます。

2月3月4月と増税が響き、毎日どうなることやらとバタバタ過ごしておりましたが(^_^;)

5月に入り、落ち着いてきたところです。

GWもあっという間に過ぎ、小田原も今日は27度まで上がるとか・・・・

衣替え急がなくては・・・・!(^^)!


さて、今日は、年末に壁紙張替とオーダーカーテンのご注文を頂いた、小田原市A様

の施工写真をアップいたします。

「急がないので、空いてる時でいいわよ!っ」と、優しいお言葉をくれたA様奥様。

昨年の10月から、打ち合わせをしていたのに、施工が12月になってしまいました((+_+))

本当に本当に申し訳ございませんでした。

また、施工写真をホームページに載せることもご了承頂き、感謝申し上げます。






≪ 玄関  施工前 ≫



d0256118_12461942.jpg



≪ 玄関  施工後 ≫



d0256118_1249229.jpg


d0256118_125227100.jpg


グリーンが基調のクラシックデザインの壁紙にしました。

建具と床が濃い木目なので、この柄がとっても引き立ちます。

天井は白地にしたので、壁がグリーンでも明るくなりました。


≪ トイレ  施工前 ≫




d0256118_137098.jpg


d0256118_139549.jpg


d0256118_13203355.jpg



≪ トイレ  施工後 ≫



d0256118_13241644.jpg


d0256118_1328274.jpg


d0256118_1331212.jpg


d0256118_13335623.jpg


小さいお子様がトイレを怖がるので、明るくしたいというご要望でした。

壁紙はとっても遊び心がある可愛い花柄とストライプ、床のクッションフロアはグリーンの石目調へ。

どの面を花柄にするか、ストライプにするかは、パースを描き、色付けし、お客様とじっくり相談いたしました。

水回りは、ベージュ色のモザイクタイルを張ったので、高級感が出ました。


≪ リビング 掃き出し窓  施工前 ≫



d0256118_13381512.jpg



≪ リビング 掃き出し窓  施工後 ≫



d0256118_13414036.jpg


ストライプのドレープカーテンと、裾に柄のあるレースを合わせました。

タッセルは、ガラス玉の入った縄タイプへ。


≪ リビング 腰窓  施工前 ≫



d0256118_1347475.jpg



≪ リビング 腰窓  施工後 ≫



d0256118_13515769.jpg


こちらは、すっきりさせたいというご要望でしたので、

カーテンボックスを生かし、上下出来るシェードタイプに変更しました。



とっても素敵に仕上がり、ワタクシも嬉しいです。

陽気な奥様で打ち合わせも楽しかったです(#^.^#)

A様、この度は、本当にどうもありがとうございました。




ハウスインテリア  フリーダイヤル 0120-158-288

ホームページはこちら
[PR]
# by houseinterior | 2014-05-14 08:53 | 施工写真

リフォームをする際に、注意すること

こんにちは。

ハウスインテリアブログをご覧頂き、どうもありがとうございます。



今日は、

ハウスインテリアが、リフォームをする際に、心掛けていることをいくつかご紹介いたします。


まず、打ち合わせは、ワタクシがお客様がご納得いくまで何度も行ないます。

お見積書をご提示し、ご依頼を頂くと、施工日を決めて発注の手配に入ります。

施工日には、大きな家具の移動は、こちらで行ないますので、家具の中の物は

前日までにお客様に移動しておいて頂きます。

家具にキズが付かないように、汚れないように、すべて養生(カバー)をいたします。

階段や廊下、リビング等の床にも養生いたします。


d0256118_12224635.jpg


階段も一段づつ養生します。


既存の壁紙を剥がします。
     
床材の場合は、場合によって、上から貼りますが、ほとんどの場合剥がします。
     
壁紙を剥がした後は、下地を調整します。
     
下地の調整の回数は、現場により異なります。

d0256118_1228544.jpg


d0256118_1232463.jpg


同時に襖などのご注文を受けることがよくあります。

現場で作業できる場所が無ければ、当社作業場へ持って帰ります。

作業が終わると、お客様にご確認を頂きます。

養生を剥がし、掃除をして帰ります。

養生代や、家具の移動代はサービスで行っております。

スタッフ一同、細心の注意を図り、お客様のご要望にお応えしております。

ただただ、最後は笑顔が見たくて(#^.^#)

綺麗になり喜んでいただけるのは、本当に嬉しいです(*^。^*)






ハウスインテリア  フリーダイヤル 0120-158-288

ホームページはこちら
[PR]
# by houseinterior | 2014-05-08 12:12 | 壁紙

バーチカルブラインドにも遮熱タイプがあります

こんにちは。

ハウスインテリアブログを、ご覧頂きどうもありがとうございます。

二週続けて雪がよく降りましたね。

小田原は雪が積もらない地域なのに、45年ぶりの大雪と言うことで、

ワタクシも初めての経験でした!

子供たちと、4時間も雪降る中、雪遊びしちゃいました(^_^;)



職人スタッフは、帰りが何時間もかかり大変でしたが、皆、怪我も無く良かったです。

そんな雪の中、

中里にあった葉山ガーデン小田原店が、国府津へ移転しオープンを向かえました。

早速行きましたが、他店に比べると、お店の雰囲気がとても良かったですよ。

大好きな家具屋さんが、まさか目と鼻の先に・・・

嬉しいやら、、悲しいやら、、、です。



さて、今日は、バーチカルブラインドのお話しをいたします。



先日、小田原のお客様で、白いフローリングに白い壁の新築のリビングに

真っ白のバーチカルブラインドを取付いたしました。

一間と一間半の窓と腰窓もあるので、窓の面積が大きいリビングだったので、

ワタクシは、色を少し入れたバーチカルブラインドをお勧め致しましたが、

やっぱり、最終的には“白”になりました。

インテリア雑誌の1ページのような素敵なリビングになりましたよ。

お客様の抱いているイメージになり、とても喜んで頂けて嬉しかったです!!!

d0256118_1118562.jpg


写真が撮れなかったので、上記写真は、ニチベイ(ブラインドメーカー)からコピーしました。

まさに、この写真のような仕上がりになりました。

バーチカルブラインドにも、今は遮熱タイプがあるんです。

これから紫外線が気になる季節!!

遮熱タイプの出番ですね。

最近は、遮熱レースカーテンも浸透していき、お客様よく知っていらっしゃいます。

個人的には、遮熱レースのごわっとした肌触りは苦手なのです、、、、


遮熱タイプの窓回り製品をお探しの方は、是非ご連絡ください。


3月末までは、大変混み合っており内装工事の方は請けることが出来なくなってしまいました。

カーテンを3月までにとお考えの方は、3月半ばまでにご連絡ください。











ハウスインテリア  フリーダイヤル 0120-158-288

ホームページはこちら
[PR]
# by houseinterior | 2014-02-16 11:51

気軽に壁紙を張り替えてみませんか?

こんにちは。

ハウスインテリアブログをご覧いただき、ありがとうございます。



我が家の愛犬は、1月で15歳になりました。

二度のヘルニア、脱腸、梅干しの種を飲み込み手術などなど乗り越えて

今現在は、腎臓病と緑内障を抱えていますが、元気にしています。

2歳の頃、アレルギー犬になり、エサも一種類しかあげることができなくなりました。

当初通院していた獣医さん。アレルギーが原因と分からず、毎日注射や点滴を打たれました。

なかなか治らないので、知人に紹介してもらった動物病院へ転院してみると、そこでは

すぐにアレルギーと分かり、合うエサを探してくれて、快復したのです。

我が家の愛犬が通うのは、小田原にある“山王動物病院” さんです。

愛犬、愛猫と獣医さんとの相性もありますから、気に入った動物病院を探すのも難しいですよね。


その愛犬ですが、10日程前から、首を左にいつも傾けているのです。

ネットで見ると、高齢犬によくあることで自然に治ると書いてありましたが、

やっぱり心配で病院へ行きました。

結局、5日間毎朝注射を打ちに行くことになりました((+_+))

放っておくと、歩行困難になるところでした。危ない危ない・・・

しかし、動物の病院代って恐ろしいですね(ー_ー)!!



また、前置きが長くなりましたが、

今日は、壁紙のお話しをいたします。



≪キッチン≫


施工前


d0256118_11454067.jpg


d0256118_11501930.jpg


キッチンの背面だけ、大胆な花柄のアクセントクロスです。

キッチンは、物が多い場所なので

こういった大柄で色がはっきりと出ている花柄を持ってくるのは

失敗でした!!!なんだか、ゴチャゴチャして落ち着きません。


施工後


d0256118_10113131.jpg


d0256118_10144789.jpg


最近は、

本物のレンガなのか?壁紙なのか?

近づいて触らないと分からないまでによくできた輸入壁紙も出てきました。



今回の張替は、白いレンガ風の壁紙にしてみました。

(この壁紙は、1m 1,000円の普通の壁紙なので、本物には見えませんが(^_^;))

観葉植物や雑貨が映えますし、すっきりとして気に入ってます(#^.^#)


アクセントクロス 是非やってみてください。

お部屋の雰囲気が変わって楽しいですよ!!




では、今日はこれから辻堂へ打ち合わせへ行ってきます。

雨が降らないといいですね。










ハウスインテリア  フリーダイヤル 0120-158-288

ホームページはこちら
[PR]
# by houseinterior | 2014-01-30 10:26 | 施工写真

上下するカーテン シェードは便利です

こんにちは。

ハウスインテリアブログをご覧いただき、どうもありがとうございます


今日は上下するカーテン(シェード)のお話しをいたします。

d0256118_11162777.jpg


いまや、知らない人はいないかもしれません。

生地を外してお洗濯できますし、メカが壊れなければ、生地だけ新しいものに交換できますし、

とても便利ですよ。

とくに、ペットや小さいお子様がいらっしゃるお宅では好まれています。



20年前にこの仕事で知り合いとても親しくさせていただいている

インテリアコーディネーターの友人がいます。

友人といっていいのか、歳は20歳以上も違いますが!

その友人の自宅です。
d0256118_13512963.jpg


d0256118_14431220.jpg






プレーンシェードは、12年経ったので、生地は新しくなりました。


高台に立ち見晴らしがとてもいいので、レースは付けていません。

日差の角度に合わせて、上下できるシェードは本当に便利です(#^.^#)


既に、取付してあり、外し方が分からなくお困りの方は一度ご連絡くださいませ。




ハウスインテリア  フリーダイヤル 0120-158-288

ホームページはこちら
[PR]
# by houseinterior | 2014-01-29 09:46 | オーダーカーテン