一期一会 インテリアを楽しもう

taleto.exblog.jp

<   2015年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

フロアタイルとエコカラットで問題解消

こんにちは。

ハウスインテリアの野秋です。

今年は、涼しくなるのが早いですね。

今日は長袖を着て仕事をしております。

二日続けて、朝から癌のニュースで、少しどんよりした気分です。

私も40うん歳になりましたし、スタッフも高齢が多いので気を付けないといけないですね。


さて、今日は

先日、施工させて頂いた、藤沢のO様の施工写真をアップいたします。

O様は、中古のマンションをご購入されましたが、

購入前にお部屋を見たときには、まだ前の方が住んでいらっしゃって隅々までジロジロと

見ることが出来ず、場所柄で購入を決めたそうです。

前住人が引っ越しされ、何もなくなったお部屋を見たときには愕然とされたそうです。

海や川が近いこともあり、塩害によるものなのか、湿気が酷く壁や扉が沿っていたり、

ペットを飼われていたので、ペットのオシッコで床が剥がれている箇所がたくさんあり、

玄関を開けた時のお部屋の匂いも気にされていました。

せっかくご購入した高い高いお買い物なのに、

すっかり落ち込んでしまい、とても辛そうでした。

場所柄中古でもマンションは高額ですので、リノベーションするほど費用をかけることも躊躇なさって

いましたので

どうにか、お安く、お悩みを解消出来ないか、O様とお打ち合わせを重ねました。


まずは、床。

既存のフローリングを剥がし張り替えるのは、とても費用がかかります。

床暖房が入ってますし、マンションなので防音効果が高い床材を選ばないといけませんし。

そこで、お勧めしたのが、フロアタイルというもの。

ほとんどの既存の床にそのまま貼ることが出来、素材は塩化ビニールですが

本物の木と見間違う程の質感があります。特殊加工が施されているので耐久性もあります。

(詳細は、ホームページをご覧ください)



≪施工前≫

d0256118_11555948.jpg


d0256118_129411.jpg


このように、所々に、はがれが見えます。

≪施工中≫

d0256118_12124484.jpg


≪施工後≫

d0256118_12164199.jpg


d0256118_13264493.jpg


床全てに施工いたしました。見違える程、綺麗になりました。



トイレと洗面所も、シミがありましたので

こちらは、クッションフロアに張り替えました。

クッションフロアとは、塩化ビニール素材で、耐水性があり、汚れも落としやすいので

水回りに多く使われる床材です。

≪施工前≫

d0256118_12295416.jpg



≪施工中≫

d0256118_1331149.jpg



≪施工後≫

d0256118_13341518.jpg



少し濃いめの大理石調の柄を提案しました。

とっても気に入って頂き、嬉しかったです。


ご予算の関係で、壁紙は既存のままになりましたが、

湿気と消臭対策で

リビングの壁一面だけ、エコカラットを施工いたしました。

エコカラットとは、吸放湿効果、消臭効果がある優れた壁材です。
(こちらも詳細はホームページでご確認ください。)

≪施工前≫

d0256118_12372832.jpg


≪施工後≫

d0256118_1314565.jpg


d0256118_124351100.jpg


d0256118_12554150.jpg


私は、アクセントにもなるし奥行き感も出るから、濃いめのグレーをお勧めいたしましたが、

O様、どうしても 「しろ!!! シンプルがいいんです!!!」

ということなので、この色になりました。

エコカラットを貼っただけでも、すごく高級感が出ました。


あとは、カーテンです。

まだ打ち合わせ中なので、あとでアップしたいと思います。


O様、このたびは、ホームページの掲載をご了承頂きありがとうございました。

ほとんど恥ずかしいからって断られてしまいますので、貴重でございます。

(それに、チラシには秘密厳守!!と載せていますので、写真撮らせてくださいと
言えませんのです)


以下、O様の声です

「本当に本当にありがとうございました。感謝以上に助けてもらったって感じです。」

こちらこそ、ありごとうございました。




















ハウスインテリア  フリーダイヤル 0120-158-288

ホームページはこちら
[PR]
by houseinterior | 2015-09-25 13:29 | 施工写真